岡田准一と井上真央の相性が気になる!?宮崎あおいが受けた印象とは!?

2456352314_ca02ff5dcb

不倫疑惑が出ている岡田准一さんと宮崎あおいさんですが、
映画共演する前から「気になる存在だった」そうです。
いったいどういうことなのでしょうか!?
また噂にあったので井上真央さんとの相性も
ホロスコープで見てみました。


sponsored link

☆プロフィール

 

名前:岡田准一(おかだじゅんいち)
生年月日:1980年11月18日
出身地:大阪府
身長:169㎝
血液型:B型

【ドラマ出演経歴】

1995年ドラマ『Vの炎』に岡田准一役で出演。
ドラマ『Vの炎』の動画 ←俳優デビュー作の貴重な岡田さんが見れます。

1999年ドラマ『新・俺たちの旅 Ver.1999』に熊沢伸六役で出演。
ドラマ『新・俺たちの旅 Ver.1999』最終回の動画

1999年ドラマ『ディア・フレンド』に山室裕司で出演。
ドラマ『ディア・フレンド』の動画

2000年ドラマ『反乱のボヤージュ』に坂下薫平役で主演。
ドラマ『反乱のボヤージュ』前編Aの動画
ドラマ『反乱のボヤージュ』前編Bの動画
ドラマ『反乱のボヤージュ』前編Cの動画
ドラマ『反乱のボヤージュ』前編Dの動画

ドラマ『反乱のボヤージュ』後編Aの動画
ドラマ『反乱のボヤージュ』後編Bの動画
ドラマ『反乱のボヤージュ』後編Cの動画
ドラマ『反乱のボヤージュ』後編Dの動画

2001年ドラマ『忠臣蔵1/47』に大石主税役で出演。
ドラマ『忠臣蔵1/47』の動画

2002年ドラマ『木更津キャッツアイ』にぶっさん(田渕公平)役で主演。
ドラマ『木更津キャッツアイ』第1話の動画

2003年ドラマ『末っ子長男姉三人』に柏倉一郎役で出演。
ドラマ『末っ子長男姉三人』第1話の動画

2005年ドラマ『タイガー&ドラゴン』に谷中竜二役で主演。
ドラマ『タイガー&ドラゴン』第1話の動画

2006年ドラマ『虹を架ける王妃』に李垠(りぎん〈イ・ウン〉)役で主演。
ドラマ『虹を架ける王妃』の動画

2008年ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』に井上薫役で主演。
ドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』第1話の動画

【映画出演経歴】

2005年映画『Hold Up Down』に沢村光一役で主演。
映画『Hold Up Down』メイキングの動画

2008年映画『陰日向に咲く』にシンヤ役で主演。
映画『陰日向に咲く』予告編の動画

2009年映画『おと・な・り』に野島聡役で主演。
映画『おと・な・り』予告編の動画

2012年映画『天地明察』に安井算哲/渋川春海役で主演。
映画『天地明察』の動画

2013年映画『永遠の0』に宮部久蔵役で主演。
映画『永遠の0』予告編の動画

 

☆宮崎あおいが受けた印象とは!?

 

2008年公開の映画『陰日向に咲く』で
岡田准一さんは宮崎あおいさんと共演しました。

この作品はお笑い芸人・劇団ひとりさん原作の小説を
映画化したものです。

なんでも宮崎さんは共演する前から
岡田さんのことが気になる存在だったといいます。
関連記事:宮崎あおいの旦那は名前を変えたルーキーズのあの人!?鼻の傷が戻った!?

img_1出典:http://blogs.yahoo.co.jp/mossan8940/20647829.html

岡田さんの役どころはギャンブル好きで冴えない日陰な青年です。
役作りのために髪を切り、体脂肪まで上げたそうです。

映画の中でふとしたきっかけで2人は出会うことになるのですが、
宮崎さんは共演する数か月前から岡田さんのことが
気になっていたといいます。

実は2人は初めての共演だが、すごくいい方だという噂を聞いていて、
雑誌などのインタビュー記事を見ると読むように
なっていたそうです。

「そういう存在の人ってあんまりいないんですよね。
なんかステキな人だなって思ってたんです。
そうしたら一緒にお仕事できるという話があって
すごいうれしかったですね」

宮崎さんのカンは当たっていたらしく、
実際に共演してみた改めて学ぶことも多かったそうです。


sponsored link

 

その後再び映画共演を果たしました。
2012年公開の映画『天地明察』です。

img_1_m出典:http://blogs.yahoo.co.jp/fpdxw092/63020653.html

宮崎さんが映画に参加したのは後半2週間程度の短いものでした。

すでにできあがった現場に入るのは、初めからはいるより
緊張を伴うそうなのですが、そういうのを感じさせない
居心地の良い環境を岡田さんなどが整えてくれたそうです。

『陰日向』では共演シーンがあまりなく
ほとんど話す機会もなかったという宮崎さん。

『天地明察』では相手役になり、
岡田さんのことが色々見えてきたといいます。

「芝居に関して、役について…とにかくいろいろ考えている人」
という印象を受けたそうです。

映画の中で岡田さんが宮崎さんに気持ちが動くシーンがありました。
しかし宮崎さんにはそれがありませんでした。
岡田さんはこのシーンがポイントになると考えていたそうです。

そういう話を聞いた宮崎さんは、演じる上で得たものがあったらしく
”ありがたかった”といいます。

 

☆岡田さんが生まれた場所が仰天!?

 

『陰日向に咲く』では”家族の絆”も描かれていました。
そこから2人の理想の家族像もわかりました。

そこで出てきた岡田さんが生まれた瞬間のエピソードがすごかったです。

まず2007年に結婚した宮崎さんは映画公開当時まだ離婚前でした。
子供のころは母親はいつも笑顔でわりと自由に育てられたそうです。
だから自分も家族を持ったらそういう育て方をしたい、と語っていました。

残念ながら離婚してしまったので、
理想の家族には至らなかったのでしょうが、
まだまだこれから作っていってもらいたいですね。

そして岡田さんの理想の家族です。
とにかく子供のころは「あなたは家族を新しく作っていく人だ」と教えられたそうです。
岡田さんは男なので、ここにいる人ではないと言われたそうです。
だから自分で考えて行動しなさいよ、という意味のようですね。

o0600045012814554596

なぜ母親の教えがそうだったのかというと、岡田さんが
生まれてきた瞬間のエピソード関係していました。

なんでも岡田さんは病院で生まれたのではなく、
病院に向かう途中の車の中で生まれたそうです。

まだ大丈夫だろうと思ってたら出てきちゃったそうなんです。

母親の容態も気になりますが
生まれてきたばかりの岡田さんは泣かずに
「死んでしまったのではないか」と思ったそうです。

しかし看護婦さんが叩いたら数分後に泣き出しました。
そのときに「僕はまだ生きてるぞ」と聞こえたそうなんです。

そこから「この子の人生はこの子の人生なんだ」
と母親が思ったそうです。

「あなたは家族を新しく作っていく人だ」
というのはそういう意味が込められているんですね。

それにしてもこの2人不倫疑惑がでているのですが
どうなのでしょう・・・!?

 

☆岡田准一と井上真央の相性が気になる!?

 

岡田准一さん、井上真央さんとも噂が出ていました。

映画『永遠の0』で共演しました。
関連記事:三浦春馬CMのギターが気になる!?映画『永遠のゼロ』の役どころは!?

どうも”くっつきすぎ”、”お似合い”だと話題なのです。

占いが得意なので勝手に相性を見ていきましょう。

まあ、井上真央さんはすでに嵐の松本潤さんと噂がありますから、
今更どうのこうのもないでしょうけど(笑)
関連記事:松本潤の札幌コンサートに井上真央はいたの!?似てると話題の東出昌大が『嵐にしやがれ』で歴史の授業!?

1980年11月18日生まれの岡田准一さん
1987年1月9日生まれの井上真央さん

恋愛の相性だと女性は金星、男性は火星で見ます。

井上さんの金星はいて座です。
岡田さんの火星はいて座です。

天体同士が同じサイン(星座)にあるというのは
一瞬にして盛り上がってくっつきやすい相性です。

しかもいて座というのは情熱的です。

金星は愛され方、火星は愛し方です。
井上さんは情熱的で精神が高揚するような恋愛を求め、
岡田さんは情熱的で精神が高揚するように愛するのでしょう。

岡田さんは一見クールな印象受けますが、
内に秘めた情熱を感じさせます。

このあたりをみると2人が意気投合してもおかしくなさそうです。


sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>