内村航平のピンヒール姿の嫁は略奪愛!?おさげの母との仲は最悪!?元バレリーナで現役復帰!?

体操の内村航平選手ですが、お嫁さんがピンヒール姿のギャルだというのです。
そんなだから内村選手のお母さんとも折り合いが悪く、大会の応援も離れて座っているそうです。
またそのお母さんがすごいです。
50代だというのに、体操のシニア部門に出場し見事1位だというのです。


sponsored link

☆プロフィール

 

名前:内村航平(うちむらこうへい)
生年月日:1989年1月3日
出身地:福岡県
身長:161㎝
所属:KONAMI

名前の由来に年号が関係していました。
1989年というのは年号が昭和から平成に移った年なのです。
しかも1月8日から平成になったため、昭和64年生まれというのは数少ない。
そんなときに内村さんは生まれていました。

「平成の時代に真っ直ぐ渡れるように」と願いを込めて”航平”と名付けられたそうです。

 

☆内村航平はピンヒール姿!?

 

そんな内村選手ですが2012年11月11日に結婚していました。
奥さんは上谷千穂さんというそうですが、どうやら略奪愛のようなのです。

結婚する前、内田選手には岡部紗季子さんという彼女がいました。

2人は北京オリンピックの前から付き合っていたそうなのですが
ロンドンオリンピックの前に距離をあけることになりました。

理由は内村選手がロンドンオリンピックで金メダルを取るため。

岡部さんも体操の選手でしたが大学を卒業後、体操から離れました。
そこで微妙な食い違いが生まれたそうです。

岡部さんはロンドンオリンピックが終わるまで距離を置くと決めました。

これで意を決して体操に打ち込める!・・・はずだった内村選手ですが、
そこへ現れたのが上谷千穂さんだというのです。

上谷さんは後輩の体操選手で、同い年の内村選手の妹さんと結構仲良しなんだとか。

妹の友達、ってことか(笑)

元々内村選手に憧れていた上谷さんは、
岡部さんと距離を置いたことを知ると、猛アプローチにかかったそうです。

そして交際にいたり結婚して子供までいるんですね。
確かでき婚でしたね。
そのでき婚も上谷さんが仕組んだことだったのではないかと言われています。


sponsored link

 

岡部さんはロンドンオリンピックが終わると自分のところに戻ってきてくれると
信じていたみたいで、内村選手の結婚報道に相当ショックを受けたそうです。

オリンピック中に内村選手と岡部さんが電話したことがバレて大ゲンカしたそうなのですが
あん馬で落馬するミスなどこの女性問題が原因だったのではないか、とまで言われているようです。

 

内村選手の奥さんの上谷千穂さんなんですが、ギャル系のファッションであまり評判がよくないようなのです。

大会の応援にピンヒール姿でかけつけ、内村選手のお母さん・周子を怒らせてしまったとか。
席も離れて応援して、ほとんど会話もせず、終わってからも別々に帰ったそうです。

 

☆おさげの母はどんな人!?

 

内村選手のお母さんといえばちょっと派手な格好とおさげ姿で有名です。

wsp12073111590002-n1-thumbnail2

息子を溺愛しているといった感じ。

そんな母に、べったりだった内村選手も「ウザイ」と思ったらしく
大学の時に「もう応援に来ないで」と言ったようです。

周子さんは悲しくて泣いたそうです。

そんな周子さんですが、50代で現役復帰したそうです。
2014年12月に行われた全日本シニア選手権2部に初出場し、
バック転やY字バランスなどを見せ観客を大いにわかせたとか。

なんと50代で1位だったそうです!

201409160912081

息子バカなだけかと思っていたら、こんな一面もあってかっこいいですね~♪

元々周子さんは9歳の頃からバレエを習い、
中2で体操を始めて、自分も体操選手でした。

現在は夫婦で経営している体操クラブのコーチをしています。


sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>