剛力彩芽が着用のブタ柄の服が気になる!?歌がうまいのか疑問だがこれでも歌手という現実

剛力彩芽さんがテレビで着ていたブタ柄の服が個性的だと注目を集めています。
また歌手としてCDデビューしましたが、歌がうまいのか疑問の声があります。
CDは修正できますが、Mステでは生放送のためごまかしがききませんでした。


sponsored link

☆プロフィール

 

名前:剛力彩芽(ごうりきあやめ)
生年月日:1992年8月27日
出身地:神奈川県
身長:162㎝
血液型:O型
所属事務所:オスカープロモーション

公式サイトはこちら

7歳のときに遊園地で雑誌のスナップ写真を撮ってもらったことから、モデルになりたいと思うようになる。
小学4年生の時に芸能事務所に入っていた。
2002年の国民的美少女コンテストに応募するも2次選考で落選、しかしスタッフにスカウトされ現在に至る。

 

☆剛力彩芽が着用のブタ柄の服が気になる!?

 

おしゃれイズムという番組で剛力さんが着ていた服が話題です。
ユニークなブタ柄で、個性的な剛力さんにはぴったりなようでした。

そのブランドは『アルベロベロ』というもの。

剛力さんはルームウェアや伊達メガネを持っているそうですね。
トイレットペーパー柄の服まであるそうでなんとも個性的。

場所は東急東横線の「代官山」駅にあります。
急行や特急は停まらないそうなのでご注意を。

アルベロベロ=Alberobelloとは、イタリアにある地名です。
人口が約1万1000人います。

この都市の「トゥルッロ」という伝統的な家屋が世界遺産になっています。

1280px-Alberobello_retouched

 

ブタといえば剛力さん、こんなお仕事もしていました。
こちら


sponsored link

 

2020年の東京オリンピックに向けて食と伝統文化を世界へ広げるべく、
東京のブランド豚「TOKYO X」を使った料理を升添知事と食していました。

なんでも剛力さん料理がお得意なようで「冷蔵庫にある食材でなんでも作れる」と言っています。

それにしても剛力さん、ブタ好きが影響して、こんなお仕事が決まったのかしら?(笑)

 

☆歌が下手すぎてもはや事故レベル!?

 

モデルとして活躍中の剛力さんですがCDデビューも果たしました。

その歌がひどい!?と話題です。

2013年6月発売したデビュー曲「友達より大事な人」。

2013年7月のミュージックステーションで、もはや放送事故といわれています。
動画はこちらのサイトでご覧いただけます

生放送で歌うというのはプロの歌手でも緊張することでしょう。
素人でもアレ?と思ってしまうほど、はじめから音程が合っていませんでした。

それをカバーしようとしたのか、ダンスではりきっていました。
ダンスは完ぺきでしょ?という顔がまた腹立つ。
ダンスはうまいのだけれど、歌が下手すぎてバランスが悪い。

SPEEDや安室奈美恵さんなど歌もダンスもうまい人、たくさんいますからね~。

なにがおかしいって、サビになるとピッチが合っていたというギャップ。
つまり、サビだけCD音源を使用しているということになる。

CDではだいぶ修正しているようですね。
今は機材でどうにでもなりますから(笑)

視聴者の意見にも「苦手分野をハッキリと断ることはできないのでしょうか?」 というものがありました。

丁寧な言い方なのだけど、グサリとくる。

だけどこれに懲りずに、剛力さん3作品もCDを出していました。

2013年6月の「友達より大事な人」以降、
2014年2月 に「あなたの100の嫌いなところ」
2014年10月に「くやしいけど大事な人」

歌がうまいのか疑問ですが、これでも歌手というのです。


sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>