加護亜依の母親の年齢が若い!?実家は奈良で壮絶な過去!?

2757552024_f1f41355cf

モーニング娘。として一躍時の人となった加護亜衣さん。
とてもかわいらしいですが、結構問題も起きていますよね。

問題の根源に壮絶な生い立ちが関係しているのではないかといわれていますが、真相はどうなのでしょうか。


sponsored link

☆プロフィール

 

名前:加護亜依(かごあい)
生年月日:1988年2月7日
出身地:奈良県
身長:155㎝
血液型:AB型

 

☆実家は奈良で壮絶な過去!?

 

元モーニング娘。の加護亜衣さん、実家は奈良県だそうですが、どのような子供時代だったのでしょうか。

まずいきなりですが、両親は加護さんが生後1年で離婚しているそうです。
加護さんは母親に引き取られ、小5のときに再婚しました。

1人目の父親、加護さんにとっての実父ですが刑務所に出入りするような人だったようですね。

2人目は塗装工をやっている人ですぐに別れたそうです。

3人目は運送業をやっている人で、小5のときに再婚した相手だと思われます。

再婚相手との間にできた子供が3人いるそうです。
たまにブログにも出てきますが、年の離れた弟、妹がいるようですね。

 

☆母親が若い?

 

そんな加護さん含め4人の子供を出産した母親はどんな人なのでしょうか。

年齢が若いと噂ですが、どうなのでしょう。

まず、母親の画像を発見しました。

加護母

「”加護の姉””と間違われたことも」

加護さんにそっくりですね。

ほんと4人の子供がいるようには見えないくらい若いですよね。

若いっていくつくらいなのでしょうか?


sponsored link

ある情報によると、17歳のときに加護さんを出産したそうです。

そうすると2015年現在、43、4歳とみられています。

加護さんは現在27歳なので、相当若いですね。

 

☆借金地獄?

 

2000年、12歳のときに加護さんはモーニング娘。に加入しました。

そのときの年収が4000万円~5000万円といわれています。

中学生のときにこれだけ稼いで、憎たらしいったらありゃしないですよね。

どれだけいい生活をしているんだ!?と思いますよね。

しかしどうやら金銭面ではそうとう苦労したようです。

まだ幼かった加護さんは、金銭面は母親に任せていたそうです。
17歳のときに引っ越しをしようと思いました。
せっかくだから「自分の稼いだ金で好きに使いたい」と、その中から出してくれるように母親に相談しました。

当然ですよね。
若いといっても自分で稼いだお金ですから、好きに使う権利くらいあります。

しかし母親から出てきた言葉は、

「通帳にお金の残高がない」

えっと、どういうことでしょう?

どうやら加護さんが稼いだ収入を、継父が全部使い込んでいたようなんです。

なんでも継父は運送業をやっていたが、仕事がうまくいかなくなり莫大な借金を抱え込んでいたようです。

12歳から芸能界で稼いでいる加護さんの収入で返済していたそうですが、それでも足りなかったといいます。

なおこの事件について、加護さんはこう語っています。

「理解するのに時間がかかった」
「家族だから私のお金が必要なら使ってもいいけど、ちゃんと相談してほしかった」

なんていうか、健気ですね。

加護さんの収入で、妹や弟たちの学費も出していたそうですよ。

こういういい面があるのに問題の方ばかり取り上げられてしまうのは悲しいですが、実は兄弟・家族想いの優しい子なんですね。

関連記事:加護亜依が大暴れして娘が流血騒ぎ!?夫・安藤陽彦の仕事、カラオケ店がやばい!?


sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>