いとうあさこの実家は資産家で父親はどこの銀行?彼氏に貢いだ驚きの額とは!?

78695_201008020868480001280729647c

遅咲きの芸人・いとうあさこさんが意外にも実家が資産家であ!?という噂が入ってきましたが、真相はどうなのでしょうか。
男性に○○万円も貢いだそうですが、いったいいくらでしょうか!?


sponsored link

☆プロフィール

 

名前:いとうあさこ
生年月日:1970年6月10日
出身地:東京都
身長:162㎝
血液型:AB型

 

☆遅咲きの苦労人?

 

お笑い芸人のいとうあさこさん。

現在はピンとして活動していますが、1997年に「ネギねこ調査団」というコンビを組んでいました。

その後、あの過酷なバラエティ番組「電波少年」などに出演するも鳴かず飛ばず。

転機は2008年の「爆笑レッドカーペッド」で

「浅倉南、38歳です。イライラする!」

というネタをやってみたところからでした。

40歳前にブレイクしたいとうさん、遅咲きで苦労しているんですね。

 

・・・と思ったんですけど、どうやら実家が資産家という噂があります。

 

☆実家は資産家?

 

実家の場所は東京の千駄ヶ谷だそうです。

門から玄関まで車で3分かかるとか。

いや普通、歩いてだって3分かからないですよ(笑)


sponsored link

通っていた学校が名門で、東郷幼稚園に雙葉小・中・高校だそうです。

この学校には美智子皇后の実母の正田富美子さんがいらしたとか。

他にはかたせ梨乃さんや王理恵さん、高橋真麻さんも通っていたそうです。

お家はなにをしていたかというと、父親が富士銀行の常務だという説があります。

調べていくと富士銀行の常務に伊藤新造さんという方がいたそうです。

苗字も伊藤と同じで、年齢も現在76歳頃で、あさこさんを32歳頃に生んだとすると可能性がありますね。

まあ、名字だけで判断できるものではないですが、お父さんはすごそうです!

 

☆貢いだ額が壮絶・・・

 

そんなあさこさんですが、これだけのお嬢様にもかかわらず19歳のときに家出をしていました。

遅咲きの反抗期といっていますから、自立したかったのでしょうか。

家出したものの箱入り娘だったためどのくらい稼げば生活できるのかわらず、アルバイトに苦労したようでした。

そうはいったものの、その頃はバブルの名残りで60万円くらいの給料をもらったこともあるとか。

そのせいか、20代で男性に1200万円も貢いでしまったそうです。

アルバイトとか派遣の身分では、今じゃとても考えられないですね。


sponsored link

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>